さあ答えを

馬鹿なヲタクの独り言

サ終してしまったゲームに思いを馳せる

サ終という言葉は、夢中になっているソシャゲがある人間にとってはこの世の終わりみたいな言葉ですね。 さて、私は学生時代にあんスタを始めてから同じようなゲームをぼちぼちやってきました。その中には今はサービスを終了してしまったゲームも多数あります…

私とあんさんぶるスターズ

作文です。 私とあんさんぶるスターズの出会いは5年前にさかのぼる。 当時高校1年生だった私はニコ動で活動している歌い手さんが好きだった。私は特段二次元が好きというわけではなかったが嫌悪しているわけでもなかった。しかし、歌い手さんを好きでいると…

私は一体いつまで目を背け続けるのか

そろそろ向き合わなければならない。見ないようにしているだけではいけない。分かってはいてもその気になれないのはなぜなのだろう。 ご都合主義限界オタクは路頭に迷っている。この頃のジャニーズについていけないのだ。 ついていけないから『ジャニオタを…

推しと推しについての話

まず最初に言っておきます。この記事には特定の固有名詞や個人名がガンガン出てきます。分からない人が読んだら「コイツ宇宙語しゃべっとんのか?」となってしまうと思います。今から私がこの記事の結論だけ書くので最後まで読みたくない方はそれ読んだら帰…

君の青春を覗いた

一つのことにしか夢中になれない私は今、キスマイからいったん離れて別の界隈に生息している。刻々と変わっていく価値観の中、なんだか少し切ない気持ちになったので書き記しておこうと思う。 私は今とある俳優さんが好きだ。といっても元はダンスボーカルグ…

私とキスマイとあれこれ

TLが賑やかですね。 私がいつどうやってキスマイを好きになったかこれまできちんと書いたことがなかったし、公表したところで特にどうこうなるわけでもないから書いてこなかったんですが、せっかく沼落ちブログを書かれた方がおられるということでこれに乗じ…

精神病ってこんなもん その後

wotakuchang.hateblo.jp 約4か月の時短勤務による治療を経て、ようやく12月から通常勤務に戻ることが出来た。私は性格上一度決めたら絶対にやり遂げたいから、たとえどれだけ時間がかかろうとも必ず職場に復帰しようと決めていた。 通院治療自体はまだ続くが…

2019年を振り返る

1月 例年通りカウコンを見て新年を迎える。早く初詣に行けと祖父母にどやされる。正月太りを懸念していたが年明け前とそう変わらず豚を回避する。 北山さんの表紙祭りが始まる。本屋に行っても北山さん、家に帰っても(当然買って帰ってるから)北山さん、右…

精神病ってこんなもん

私は精神疾患と闘っている。今どき精神疾患なんて珍しい話ではないと思うが、今後自分にとって過酷な闘病になると思うのでその始まりとしてこの記事を書こうと思う。 私がきちんと“精神病”だという診断を受けたのは今年の7月の終わりごろ。あくまでも暫定的…

FlamingoからHUGTIMEまで 彼らの生きた軌跡

これまでこれに関する記事・ブログを多く読んできました。大体の筋書き、内容、どれもとても素敵なものばかりで4つの曲どれを聴いてもイントロから死にかけることが多くなりました。 そんななか、私も自分なりに解釈を深めたくて考察をしたのですがあまりに…

折り鶴奮闘記 2019.9.17

まずは北山宏光さん、34歳のお誕生日おめでとうございます。北山くんが生まれてきたことは奇跡、そしてたくさんの人にとっての光です。これからもそのお名前の通り、広く光を与え続けてください。私たちの光でいてください。本当に本当に大好きです。北山く…

キスマイのコンサートに行ってきた話 2019年夏

待望の初日公演に行ってまいりました。初めてフォロワーさんにもお会いできて、それだけで私は結構満足だったんですけど、なんだかライブ本編が凄まじすぎて記憶が飛んでしまっているのでいったんここでザックリ整理したいと思います。あと4公演入る予定な…

HUGTIMEで救われた話

読んで字のごとくまさしくその通り、HUGTIMEに救われました。 HUGTIMEは、Kis-My-Ft2の8枚目のアルバム『FREE HUGS!』に収録されているトラックで、「世界をハグと笑顔でつなごう」というメッセージが込められた楽曲。 だと思っていました。 クレジットを見…

本当の『黒い羊』は誰だったのか

組織を越えた話をしようと思う。 私はジャニーズオタクであり、女性アイドルは好きになったことがない。身内に地下で頑張るアイドルの子がいるのでその子のことは全力で応援しているが、AKB系列のアイドルや坂道の類のアイドルは好きになるどころか大嫌いだ…

夢女子について考える話

いきなりだが、私は夢女子である。二次元界隈ではよっぽど耳なじみのある単語だと思うが、知らない人もいると思うのでリンクを貼っておく。 dic.nicovideo.jp ぱっと見えている文章の情報だけから言えば『ある特定のキャラクターに妄信的に夢中になっている…

Only One...が好きだという話

懲りもせずこんにちは。思い込んだら居ても立ってもいられなくなって書きます。 いつも規制がかかるようなワードをポンポン発言したりハエ叩きで宮田くんを追いかけたり「Chicken Love」と言いながら鶏肉にがぶついたりする玉森くんがOnly One...とかいう激…

ジャニオタ自己紹介バトンとやらをやってみた

こんなことやってないで早くレポをまとめろ。いつまで書いてんだ。 ごめんなさい、まだ半分しか書けていないのです。ちゃんとまとめますから遊ばせてください… okometokaraage.hatenablog.jp 自己紹介とか死ぬほどやったのにこの期に及んでこれですかという…

蜃気楼に殺されかけた話

hncoo81457.hatenablog.jp forelsket.hateblo.jp このお二方の天才的なブログを読みました。私はYummy!!のコンサートに行っていないので実際にこのパフォーマンスを見ているわけではないのですが、マルチアングルの自担を見て頭を鈍器で殴られたぐらいの衝撃…

NEWSが嫌いだという話

ご無沙汰しております。これ、タイトルからして社会的に抹消されそうな勢いですがその覚悟でこの度書かせていただこうと思います。 以前、私は過去に7年間NEWSを応援してきたと綴りました。その上でこの話をします。 本当に嫌いです。あらゆる理由があります…

ジャニオタに出戻った話

大筋はまあタイトルの通りなんですけど、紆余曲折ありましてジャニオタに戻ってきました。自己紹介もかねてこの記事を書こうと思います。 私のオタク人生の始まり、それは今から10年前の今頃だった。当時まだ小学3年生だった私はある日、母親に呼び出された…